男性は同じ場所に何度も行きたがる

男性が不倫旅行に行く際は、出張と偽って出かけているケースがほとんどです。だから旅行先は、何かあった時にすぐに戻れる距離で、費用があまりかからない場所を選びたがります。車で2時間程度の距離で、混雑していない場所を選択するケースが圧倒的に多いです。関東地方の場合は、有名どころでいえば、箱根、熱海、石和温泉、鴨川あたりでしょうか。 あとは、なぜか湖付近を選択する方が目立ちます。理由はよくわかりませんが、湖付近の温泉街などは人が少ないイメージがあるからかもしれません。 また、このように男性が旅行先を決める場合、同じ地域へ連続して行くことが多いように思います。熱海に不倫旅行へ行ったことのある男性は、再び熱海に行くことが多いです。

女性は毎回違った場所に行きたがる

不倫している側が男女のどちらであっても、女性側が旅行先を決める場合には、有名なホテルや温泉、観光施設の充実している土地を選ぶ傾向が多く見られます。 また、立ち寄り先や観光施設などの事前情報もきちんと集めてあり、タイムスケジュールがきちんと決められていることが多いです。また、立ち寄り先にはその時話題になっている場所が含まれていることが多いです。 女性が計画している場合は、1回目が熱海なら2回目は草津温泉、3回目は石和温泉など、毎回場所が変更していることが多い傾向にあります。


富裕層は沖縄に行きたがる

ちなみに、男女のどちらかが富裕層の場合、沖縄旅行に行くことが多いように思います。海外旅行をしている気分にもなり、温暖でリゾート感も強いため、現実を逃避して2人で楽しむには良いのかもしれません。 本土と離れているため知人に会う可能性が最も低く、海外とは違って携帯電話の呼び出し音などの変化がないというのも、都合が良いからなのかもしれません。ただ、日焼けなどの言い訳をどうしているのかはわかりませんが……。 あと、これは余談なのですが、Q&Aサイトで「不倫旅行で見つからなさそうな場所はどこですか?」などと質問し、その回答によって旅行先を選択していた人もいましたね。

不倫旅行の行き先

旅行先を選ぶ際の傾向をみると、男性はなるべくバレないようにと慎重で、女性は「何より、楽しむことが最優先!」という印象を受けました。 そして、お金持ちであれば、そのどちらも兼ね備えた場所を選べるんですね。

メニュー

不倫旅行の行き先リンク

Copyright (C) 浮気調査サイト All Rights Reserved.